茨城におけるHACCP管理推進施設&見学情報

食品製造施設等の自主衛生管理の推進のためのHACCPとは

 ハサップとは,Hazard Analysis Critical Control Pointのそれぞれの頭文字をとった略称で,食品の安全性を確保するうえで重要な危害の原因となる物質及び危害が発生するおそれのある工程の特定,評価及び管理を行う管理方式です。

 HACCPの導入により食品の安全性の向上が期待されることから、国を挙げてこの普及を加速させる必要があると認識されており、食品の輸出にあたっても他国からHACCP管理が求められることが多くなりました。

 

1.施設見学情報を含む一覧名簿を見る(PDF)

 

2.いばらきハサップ認証施設並びにハサップ普及促進事業推進施設事業者の方へのお知らせ(PDF)

公益社団法人 茨城県食品衛生協会

〒310-0852 水戸市笠原町600-44 TEL:029-241-9511 FAX:029-241-8372